スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40にして居候 

しばらく前に、本業で借りていた事務所を引き払って
自宅に事務所を移した。
家賃や維持費が払えなくなった為だ。
自宅と言っても実家なので、要は居候である。

独立当初は貯金もそこそこあった。
仕事も運良く転がり込んで、
勤めていた時の年収を超えるくらいだった。

調子に乗って、事務所を借りた。
本業以外にも、いわゆる円キャリートレードの
スワップ収入だけでも毎月の支払いを賄えたし、
まあ順調といってよかった。

世間ではよく「40にして惑わず」なんて言うが
なるほど、全くその通りだなー、なんて思っていた。

それが一体どうした事だろう。
気が付いてみれば資産はほとんど吹っ飛び、
本業の仕事も、景況の悪化で全く無い。

今や40にして実家に居候である。
年末には、いよいよ貯えが底を着く。

なんとかここを乗り切らなくては。
今が人生の底で、これよりは悪くならないと思って、
空元気を振り絞って頑張らなくては。

一方で「本当の地獄はこれからだ」
というささやきが常に聞こえては来るのだが、、、

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、応援してね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amefuri55.blog74.fc2.com/tb.php/97-6cb54808
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。