スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルチだろ、、、 

このあいだの話。知人が最近「時間あったら飯でもどう」
って誘うもんで、トレードの時間なんだけどなーと思いつつ
付き合った。始めは他の話題だったんだけど、満を持して
切り出されたのが「ネットワークビジネスをやってるんだけど」と。
○○という会社名を出したところで、自分は知っていたので
内心「マルチだろそれ、、」と思いつつ、「必要ない」と断った。

なんだかなー、結構長い付き合いの親しい仲間だったんで
ガクっと来ちゃって、、悲しいというのもあり、腹立たしさもあり。
あと実際、面と向かって勧誘されるとさ、断るのが精一杯で、
相手に「辞めた方が良いんじゃないか」とか全然言えなかった。
あと俺がFXやってるってんで同類に思われたのかな、とか。
そんなこんなでモヤモヤした煮え切らない感情を
抱えるハメになってしまった、、

一般論として、世の中には「簡単に儲かる話なんて無い」
と言う人がいるが、自分は確かに‘簡単に’儲かる話はないだろうが、
そこで思考を停めてしまってリスクに向き合わないのはちょっと
違うんじゃないか、という人間だ。
だからこうして相場に向き合っている。
マルチも相場も単に‘上手い儲け話’レベルで捕らえてる人には
どっちも大して違いないのかもしれないが、自分は全然違うと思う。
節操・節度があるかないかで決定的に違う。
人様を巻き込んで迷惑かけたりはしない。
自己責任の切った張ったの世界だ。

そりゃね、儲かってるのか?と聞かれれば儲かってねーよ、
てか、むしろサブプラ・リーマンで飛ばしましたよ。

さらに遡れば、外務員時代の商品先物でも飛ばしましたよ。
あと関係ないけど若かりし学生の時には綺麗なお姉さんに
そそのかされて高額な品物をローンで買ったりしましたよ、、

こうして見れば自分も確かに心に隙のある弱い人間だ。
スタートは同じような心理なのかも知れない。
けれどそうした失敗を経て、いろいろと勉強をし、情報を集め、
今FXで相場に向合っている事は、やっぱり意義がある事だと
思っている。
(少なくともマルチがどういったものかという情報も、
相場関係の情報収集の過程で派生的に知り得ることが出来たし、
素性的に良い悪いを置いても末端の会員に‘勝ち目’が無い
という判断も付いた)

まあでも今回の件で、勝ってなきゃ結局、何言っても説得力ねーだろ、
という事も感じる訳で、これはまた決意を新たにやって行こうと。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amefuri55.blog74.fc2.com/tb.php/610-d1fd571e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。