スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月4日 結果 

ドル円:-10*2 計-20P

夜もレンジが続いていて入りづらいなーと言う展開、
で、25時まえ頃、「おっ、下にブレイクか」という雰囲気も
瞬間には手が出ずに一旦躊躇があった後の81.94で
突っ込み売り。しかしこれが下ヒゲで急に戻してしまい
あっという間に損切り。それで「だましでレンジに戻るのか?」
とドテンで買いも、今度はまた下に戻して連続損切り、、、
これでもう混乱してしまう。暫く揉んでたので上かなーと
81.93の押しで買い指しを入れる。これは直前の怪しい雰囲気を
察知して1ポイント差で指値を外して難を逃れたものの
90切れの下落には付いて行けず、、、
70で良い形で底打ち反転したのも、疑心暗鬼で手が出ず、、
というか、心が折れて、寝てしまう。
こんな状態ではダメだな、、
言い訳をすれば、最初の入るタイミングの違いで
多分、紙一重の結果になっているのだとは思う、、
あと仕事しながらで集中力も散漫だったのはあるかも。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amefuri55.blog74.fc2.com/tb.php/530-da96c96b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。