スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の成績 2009 

デイトレ 401勝59敗19分       トータル -161P
      勝率 83.72%
      平均勝ちポイント + 3.13P
      平均負けポイント -23.98P

スイング 58勝14敗1分         トータル +1885P
      勝率 79.45%
      平均勝ちポイント +48.55P
      平均負けポイント -66.50P
                        総合計  +1724P

年間プラスで終わる事が出来ました。まあ微々たるものですが、、
自分の意識としてもダメだなーと言う感覚ばっかりですね。
データから分かるように典型的な損大利小です。
やはり小銭狙いのデイトレが墓穴を掘っている。

しかしその結果としてプラスになっているのはどう評価したものなんでしょうか?
資金量もとても少ないので飛ばないように結構慎重にやっていて、
そんなに無理しているとも思えないので、仮に枚数を増やしても
同じような精神状態、手法でやれると思います。
と言う事は、これはこれで成立しているのかなとも思えるのですが、、

ただ、自分はクロス円で買いの比率が割りと高いので
(FXを始めたのがスワップ全盛期なもので、染み付いちゃってるんでしょうね)、
今年はドル円はともかく総体的には円安の一年だったとすれば、
単に相場付きが味方しただけなのかもしれない。

それに相場に向合ってる時間の長さと、それに対する収益で考えたら
とても「業」としては成り立っていない。
まあ趣味で多少でもお小遣いになれば、と言うのなら良いのかも
しれないが、自分の場合は専業ではないが、本業を補完する兼業
を目指している訳で、であれば、やっぱりダメダメですね。
「業」としてやる条件としてよく言われるのが
月単位で負けないというのがありますが、それでみても9勝3敗、
負けの月が3ヶ月あります。
2ヵ月なら良しとする向きもありますがそれでもダメですね。

来年の目標は、とにかく月単位での負けを無くす事、
トータルはその結果で付いてくるでしょう。
あとレバ規制第一段までに少しでも資金を増やさないと、
現状デイトレ口座は200倍のギリギリの資金でやっているので、、、
ただ今年を見ても僅かな収益はあっという間に生活費に
消えて行ってるので、トレード以前にまずは本業を頑張らないと
いけないですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amefuri55.blog74.fc2.com/tb.php/321-2a6fe60b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。