スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会保険事務所ってやつは、、 

今年になってから国民年金を納めていない。
別に主義主張があって納めないわけでなく、
単にお金が無いからだ。
毎月毎月、必要なものから出費していくと、
どうしても年金は最後になってしまう。

現在、自分は実家に居候しているのだが、
先日、社会保険事務所から電話があって、
自分は留守だったので親が出たところ、
「お宅の息子さんが年金が未納になってまして云々」
と話しやがった。家族と言えど個人情報ってもんがあるだろうに。
親には年金が払えてないなんて言えるわけも無く黙っていたのに。
で、内心、はらわた煮えくり返るほど激怒。
そう言うデリケートな人の気持ちってのが全くわからないんだな。
年金データ問題の土壌が何となく理解できた気がした。

で、数日前、今度は家まで訪ねて来た。
しかもアポなしで突然。
なので、いろいろと腹に据えかねた事を怒ろうかと思ったが
親が聞き耳を立てている気配がひしひしと伝わってきたし、
自分も稼げていない後ろめたさや腹立たしさや悔しさや、
そしてなにより、訪ねて来た所員がいかにも卑しい人間オーラを
出していて、もう、こんな奴に怒るのもアホらしく思えて、
ただただ話を早く終わらせようと
「はい・はい、ええ・ええ、そうですね、わっかりました」を繰り返す。
奴の話し振りは、一見丁寧な物言いなんだが、
結局は納付率を高めるノルマ的な動機付けしかないのがよく解る。

こっちは自営業なんだから、金の無いときは無いんだよ!
アンタみたいにヤニ臭くなるほどタバコ吸いながら仕事してる
身分とは違うんだよ!ボケ、と心の中でつぶやく。

なんだかもう、すごく気分が滅入った。だから、
春先にやった仕事の報酬が入金されたら
溜まってる分は全額まとめて払ってやろうと思う。

(意地ってやつです。
ああいう卑しい人間との係わりは極力避けたいし。
それに、あいつら何の気なしに
「あそこの家の息子、いい歳して仕事無いみたいだぜ」
なんて、べらべら喋らないとも限らない。
そういう言動の重みってのを全く理解してない連中だから。
それに田舎の噂ってのはマジで怖いから気をつけないと、、)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amefuri55.blog74.fc2.com/tb.php/210-948b1361
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。