スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090123 指値でもスリッページ? 

①ドル円:88.50売→88.47仕切 +3P
②ドル円:88.67売→88.65仕切 +2P
③ドル円:89.20売→89.101ストップ +9.9P
④ドル円:89.50売→89.45仕切 +5P

昨日と同じように下値を付けた後の戻り局面で
跳ねたところの売り。
週末だしショートカバーだし、買いで仕掛けるのが
正解なんだろうな、とは思いながら逆張りしかできない。

④は上昇のスピードが速かったので
ビビッて瞬間的に仕切ってしまったが、
もう一呼吸我慢してストップだけ入れてれば
その後はもっと取れていた展開だった、、、(結果論だが)

ところで③は.10でストップの逆指しを入れていたのだが
.101で付いていた。スリッページ設定というのは
てっきり成行の時の為の機能だと思っていたのだが
指値でも有効なんだろうか?(ちなみにMJ)
だとしたら下手に広い設定にしておけないし、
逆に狭くしていたら約定してないなんて事も起こり得るんだろうか?

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、よろしこ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://amefuri55.blog74.fc2.com/tb.php/130-31b3f1d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。