スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月25日~28日 結果 

ドル円:-4.3+1.2+0.4+0.7+0.4+0.3+0.9+0.3+0.1+0.8+0.7
-0.1+0.5-3.5+0.2+0.2+0.2+0.1-0.1-0.2+0.9  計-0.3P
ユーロ円:-12.9 計-12.9P

スポンサーサイト

9月24日 結果 

豪ドル円:20 計+20.0P

指値の買いが刺さっていて
仕事の合間一瞬だけチェックできた昼間に
仕切っておいたらそこが高値だった。
こういう良い事もあるんだな。

9月20日 結果 

ドル円:0.6 計+0.6P
豪ドル円:10 計+10.0P

指値にしておいた豪ドル円が刺さる。
これまたクソポジ塩漬けか、と思ったが
戻してくれて助かった。

9月19日 結果 

ドル円:-4.5+4.9-6.3+0.2+0.8 計-4.9P
ユーロ円:-27 計-27.0P

ドル円、2回の負けも一旦利食いでクリックしてるんだけど
弾かれてそのままズルっといって損切り、、
しかしまあユーロ円もそうだけど昨日の下落相場で
買いの目はどのみちないよな、、

9月17日 結果 

ドル円:0.4+1.0 計+1.4P

9月17日 雑感 

住民税の関係で市役所から通知が来ていて、
どうも事業専従者の扱いで不適があるらしく、
調べてみたのだがやはり自分の処理が間違っていたようだ。
これって追徴で支払いになるんだろうな、
てか、追徴って普通の税率より割増になるのか?
(修正申告するの?)

それよりも市役所から税務署の方に連絡が行って
所得税にまで波及してしまうんだろうか?
自分のような白色零細個人事業なんてのは
税務署も相手にしてもしょうがないだろうから
開業してからこれまで一度も査察?が入った事は無いのだけど。

なんだか税務署よりも市役所の方が厳しいというか世知辛い。
自分みたいな貧乏人だとさ所得税より住民税の方が大きい訳で、
しかも、もともと住民税の方が控除が少なくて、
所得税で上手く経費控除でマルにしたのに住民税では
課税対象になっていて、なんだかなーという事もある。
(住民税だけでなく健康保険料もあるからね、、)
それにあの人達、暇なのか人手が余ってるのか、
住民税の支払期限が過ぎると自宅までやって来て催促に来る。
健康診断受けなかったら自宅までやってきて受診を進める。
地方に権限を移せって言うけど、もしそうなったら
何だか細かくなりすぎて嫌だなって部分もあるな、、

っていうかさ、そもそも何でこんな貧乏なのに、
いろいろ税金払わなきゃならんのだろうか。
なんていうか税額の負担が重いのよ、、
200万の収入からさ10万でも引かれていったら
限界のラインを割っちゃうってーの。
ワーキングプアーから何とか抜け出そうと必死で働いてる
層に対して、もうちょっと優しくしてくれてもいいんじゃ
ないかと思う訳。人として社会性を持って生きていく事を
何とか諦めずに維持しようと頑張っているんですよ。
ほんとちょっとでも気を緩めたら人間失格くらいの崖っぷちで
毎日生きているんですよ。

(まあでも200万じゃ結婚も子供も持てないから、
既に社会的には失格者なんだろうけどさ、、)

9月10日~14日 結果 

ドル円:0.3+0.6+0.2+1.2+0.3+0.2+0.4+0.4+0.1+0.5+0.5+0.2
    計+4.9P
ユーロ円:-14.5 計-14.5P

本業が今週は山場だった。ここ最近では一番の密度だろうか?
昨年の震災後の低迷の盛り返しなのか、
消費増税前の駆け込みも始まってるのか?
忙しいのは良いのだが、その割りに利が少ないのはどうしたものか、、
下請け孫請け(だけ)ではどうにもならんな、、
まあとりあえず一段落、これで少し落ち着いて仕事に掛かれるか。

9月3日~7日 結果 

ドル円:0.3+2.2+0.3 計+2.8P
ユーロ円:5.0+1.3 計+6.3P
豪ドル円:5.6 計+5.6P

本業佳境につき更新できず、、
なんだかやる事が次から次へと押寄せる。
あまり金にならない仕事でこんなに身を削っていんだろうか?

今月の成績 1208 

デイトレ 62勝18敗0分       
      トータル -44.0P
      勝率 77.50%
      平均勝ちポイント +1.77P
      平均負けポイント -8.55P
      損益率         0.2073
      パフォーマンス  -8.46%

スイング(スワップ)   トレード(仕切り)なし

今月も引き続き曲がり癖が直らず、、
たぶんエントリーの見極めが不味いんだと思う。
にしても、この(程度の)負けポイントでこのマイナスパフォーマンス、、
資金の回復が難しくなるような相当なダメージを負うってことは
やはりハイレバなんだろうな、、
しかし資金に影響が無い枚数にした場合、
ますます微々たるリターンしか生まないって事で、
となると、これだけ労力を掛けてまでやるような事じゃない
って結論になる訳で、、

8月31日 結果 

ドル円:0.6 計+0.6P
ユーロ円:-16.6 計-16.6P

持ち越しの豪ドル円81.20買、良い感じで回復して
夜には仕切れるチャンスがあったのに、
なんとなくスルーしてしまい、また塩漬け、、
ユーロ円も最後やられるし、
結局今月もダメダメなまま終了、、、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。