スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日 結果 

ドル円:0.2+0.6+0.5+0.5+0.4+0.3 計+2.5P

キャンペーン数量クリアの為に小商い。
HiroseTraderのチャートが重い、、
しかも肝心な時(急変、動きが大きくなった瞬間)に
固まって動かなくなる、、、

スポンサーサイト

6月28日 結果 

ドル円:0.6+0.4-7.8+0.6+1.4 計-4.8P

23:30過ぎ、買ったとたん雲行きが変わってストンと下がって
損切り。すぐに下ヒゲTバック戻し、さらに上昇って、、
何だかなー、ほんと何だかなー

6月27日 結果 

ドル円:1.5+0.1+0.2 計+1.8P

本業の方は日曜で一区切り。
今週からまた新たな案件で打合せに行って来る。

トレードは今月あと少し。マイナスは確定だな、、
キャンペーンの数量達成まで微妙な線だが、どうするか。

6月24日 結果 

ドル円:-7.2 計-7.2P

6月23日 結果 

ドル円:2.4-7.6+0.5+0.9 計-3.7P

暑くて仕事の効率が悪い、、週末山場、で来週から
また新規の案件。それが終わったら、少しゆったりしようと
思ってたら、その後にまた別のが入りそう、、
まあ有難い話ではあるが、しがない下請けじゃあな、、

トレードは負けが続いてる、、うーん、
多分いかにもなところでいかにも負けてる感がする。
エントリーする前から怪しい予感してるもんな。
じゃあポチるなって話なんだが、、

6月22日 結果 

ドル円:1.0-8.5+1.0+0.5 計-6.0P

なんだかな、地味に負けてるな、、

朝から暑くて、昼間は我慢してたんだが
雨も降ってきて窓しめたら、もうだめ、仕事がダレダレ、
夜はたまらずエアコンを入れてしまう。(軽く、ね)
これで計画停電とかなったら死ぬな、ほんとに、、

6月21日 結果 

ドル円:-6.8+0.5+1.0 計-5.3P

突込み売りで損切り、、なんか80円が底堅い。

6月20日 結果 

ドル円:0.4 計+0.4P

今週は本業の追い込みになるのでトレードはあまり出来ないか。
週末が山場でそれが終わったら一区切り、
来週の残りでキャンペーン用のトレードをがっつりやる予定でいた
のだが、ちょうどタイミング良く?来週からの新規依頼が入る。
まあ、有難い話ではあるのだが。

6月17日 結果 

ドル円:0.4+0.8+0.5+0.2+0.7-1.8 計+0.8P

もうちょっと利食いを我慢しないとな、、
どうにもならんだろ、これじゃ。

6月16日 結果 

ドル円:-8.5-9.6+0.5-2.5-3.1-3.7+0.1+0.2+0.5-9.7+0.2+0.2
    計-35.5P
キウイドル:(0.7700買)→0.7996利食いストップ 
       +350Pくらい(スワップ分含めて)

やってもうたー、、、メンタルの押さえが効かなかった1日、、
最初に4時台の下げで50手前で下ヒゲ突っ込み売り、
瞬間(2回くらいかな)50割れがあったので利食いでクリックしてるのに
弾かれちゃって入らない、、で損切りって、もうねバカかと、アホかと、
これでもうプッツンと切れてしまいました、、
もう一回55でヤケクソの売り直しも当然損切り、、

この時点で「あっ、今日はダメな日だな
(感情がコントロールできなくて無茶するな)」
と分かったのでロット数を半分に落とす。
これが良いのか悪いのか、逆にほんと適当になっちゃって
エントリーも感情の赴くまま、やられてドテンまたやられてドテンとか、
利食いも取り返そうと欲張って利食いできるのにしないで損切りとか、、

そもそもこういう無茶の原因は仕事が行き詰ってる状態にあって、
そのイライラの反動でポチっちゃうんだな。
で、これだから、余計に仕事が手に付かなくなって悪循環、、、

結果はロット数を考慮して調整済みなのでこの程度だが
実際はもっと酷くやられている。それを考えると、
まだギリギリ取り返しの効く線で納まったので、
張る枚数半減作戦は正解だったのかなー?、、、

スワップ口座のキウイドルにストップが付いてしまう、、
これもな利食いが下手すぎる、、0.827くらいまで行ってて
いい加減利食ってもいいなー、なんて思ってたんだけど、
下げてきちゃったからストップ0.81で入れてた訳よ昨日とか、
けどもHiroseTraderって仕切りの指値、当日限しか無いわけよ、
で、気付いたら81も割っちゃってて、
こうなったもう80に入れるしかないわな、と。
結果、たぶん最悪のところでストップ、、

こうして見ると、LIONのストリーミングでの約定能力の酷さと
HiroseTraderの仕切り指値の当日限という制限が
足を引張ってるとも言えるが、、(たらればなのか?)

6月15日 結果 

ドル円:0.7+0.5+1.4 計+2.6P

ポジった後、逆行して気を揉む事が多く、
その間、仕事の手が止まってしまい勝ちなので
あまりよろしくない、、

6月14日 結果 

ドル円:1.4+0 計+1.4P

しばらく本業中心モードが続きそう。

6月13日 結果 

ドル円:-8.6+1.2+3.2+0.3+2.5 計-1.4P

利食いになったトレードも損切り寸前まで押し込まれたのが
多かったし、なんかリズムが合わなかった、、

本業の方も土日に一仕事まとめようと思っていたが
体調が悪く、ほとんど進まず、、

6月10日 結果・雑感 

ドル円:0.8+0.4 計+1.2P

仕事の合間に気分転換でポチっと。
本業いよいよ過多、、
金曜夜明けまで掛かって仕上てメール送信、
少しうとうと、朝一電話で修正の依頼あり、
午前の別件の打合わせを連絡して少し遅らせてもらい
急いで修正掛けて再度送信。
別件の打合せに急いで出かける。これまた内容の変更となり、
しかも少し知恵を絞らないと解決できなさそうな箇所が、、
お客さんは「時間が無いし無理そうだったらいいよ」と言ってくれて
いるものの、ここを解決すると満足度が向上するのは間違いなく、
なんとかしてやりたいという気持ちは強い。
が、土日でまとまるかなー、、その位しか工程の余裕ないしな、、

6月9日 結果 

ドル円:1.1+2.0 計+3.1P

8日はノートレード。
本業忙しく睡眠不足、、、

6月7日 結果 

ドル円:1.4 計+1.4P

本業に追われる、、
今月はヒロセの食品をがっつり取りに行こうと思ってたんだが、
トレードの時間が、、

6月6日 結果 

ノートレード。

日曜から徹夜で月曜朝一に間に合わせ先方へメール。
少し寝ようかと思ったが、電話でいろいろ。
午後、少し落ち着いたと思ったら新たな別件のアポが来て
またバタバタ、、夜も仕事をしていたが12時頃、
意識を失うように睡魔に襲われ、寝る。
結局、チャートもレートも監視できなかった、、

今月の成績 1105 

デイトレ 50勝12敗1分       
      トータル +0.4P
      勝率 79.37%
      平均勝ちポイント + 1.71P
      平均負けポイント - 7.08P
      損益率 0.2413
      パフォーマンス  +0.22%

スイング(スワップ)
      0勝3敗0分          
      トータル -5276P
      勝率 0%
      平均勝ちポイント 
      平均負けポイント - 1758.67P
損益率 -

メインのデイトレは意外と取引が少なかった。
ちょっとメンタル面で乗らない日が多かったような、、
インヴァストにしたせいか、小銭商いにますます拍車が掛かっている、、

スワップ口座はキウイトルコ売りの損切りで大打撃。
パフォーマンス的には多分-60%くらいかな、、
数年の間にチャラパー撤退の機会は何度もあったんだけど、、
分が悪いと思ったらとっとと撤退した方が良いんだよな、きっと。
チャラパーや微損なら上等だよ、、

6月3日 結果 

ドル円:たぶん-10Pくらい

LIONがメンテで見れないので大体のところ。
ISM後に60処の雇用統計下落前の位置まで戻したので
買い目線に転換。で押し目を拾ったのだけど、
結局じりじりと切り下がっていく、、、うーん、なんだかなー。

6月2日 結果 


ドル円:0.2+1.2-7.7+3.0+1.8+1.3+4.6 計+4.4P

久しぶりにトレードしたなーという感じ。
損切りがあったけど取り返してプラスで終わったのも良い感じ。
今月は本業も忙しくなりそうだが、この調子で行きたい。

6月1日 結果 

ドル円:1.1+0.2+1.4 計+2.7P

5月はデイトレをインヴァスト口座でやってみて、
スキャル手法の自分には文句のない性能で満足だった
のだけど、開催中のグランプリも全く関係ない成績だし、
6月はやっぱりヒロセの食品に釣られてLION口座に
戻そうかな、とも思ったり。

5月31日 結果 

ドル円:0.3+0.2-0.1+0.1 計+0.5P

月末なのでキャンペーンの条件を満たす為だけの取引。
ちょっと最近トレード怠けてるね、、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。