スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の成績 1005 

デイトレ 61勝9敗10分け       トータル +34.0P
      平均勝ちポイント + 1.98
      平均負けポイント - 9.67

スイング 2勝0敗            トータル +90.0P
(スワップ含む)

デイトレはいつもの感じ。
勝ち負けの値幅の比率と勝率の関係。
これでプラスで安定してくれると嬉しいのだが。

スイング&スワップはクロス円を下がったところで
仕込みたいが、ここから買ってもいいのだろうか?
まだまだ波乱はあるのかな?
キウイトルコの売りが下げてくれて一安心。
(まだマイナス圏だけど、、)

スポンサーサイト

100528 

ドル円:1*19+2*8+0*9=+35、
     -10*5-15-20-1*4=-89 計-54P

あーあ、やってもうた、、、
こういう魔が差した、タガが外れた日がね、、、
こういう日を無くせば収益はプラスで安定するんだけどなー、
だめだよな、、

途中からもう投げやりでどうでもいいやって、なっちゃって、
後はもう下で売って上で買っての損切りの嵐、、、

そもそも取引高に応じたキャンペーンの締切りが月末で
近づいたので、無茶なエントリーのバイアスがあって、、
でも結局、キャンペーンの景品をもらったところで
それ以上に損が広がっているようでは本末転倒なんだが、、

100527 

ドル円:1*3+3+15=+21、-10*2=-20 計+1P

ストリーミング注文が全然入らない!(LIONFX)
利食いでクリックしてるのに約定しないで
結果、損切りって、、、これが一番頭にくる。
そのくせストップの指値は注文ダイアログにレートが
表示されなくても影で約定するんだよな。
画面に表示されたレートを叩いても約定しないで
画面に表示されないレートで約定するってのが
フェアじゃない。
これがね、逆にポジションテイクの指値とか
利食いの指値では有利になると言えばそうなんだけど、
5P以上離れたレートしか入れられないから
実質的に使えないんだよな、、、
どこかスキャル最強口座を探さなくては。

100526 

ドル円:1*8+2*2+5=+17、-10 計+7P

しょっぱなに損切りくらってやーな感じだったが
その後はまあまあ良い感じで取れた。
指標後の夜間とか、もうちょっと取れたかなと思うが
もっとやられていた可能性もあるし、
まあいいかな、と。

100525 

ドル円:1*4+0*2 計+4P

100524 

ドル円:1*6=+6、-10-15=-25 計-19P

だめだなー、、トレードの間隔が空いたせいか
観察力というか何か読めてない感じ。
エントリー所が全然違うな、、

あと、損切り10Pのマイルールなのだが、
普通はポジってから逆指し注文を入れておく。
けど最近は動きが速くて間に合わない。
特にLIONFXは現状のレートから5P以上離れた値段
じゃないと入れられないので、あれ、あれって言う間に
下がっちゃってタイミングを逸してしまう、、
まあ成行でもストリーミングでも10Pでポチれよって
話なんだが、そうすると心の弱さが出てきてしまい
なかなか切れないんだな、これが。
(だからこその指値なんだけど)

100520 

豪ドル円:76.00買→76.10仕切 +10P

安易な買いは禁物ですね。
昨日買ったキウイ円62円は朝方順行も
同値ストップを入れなかったので逆行、、
まあ底で上手く買えるわけでもないし、
もう1枚だけ下で買う余裕もまだあるのだけど、
でも逆行ポジがあると慎重になって買いにくいよね。

100519 

キウイ円:62.05買→キープ

スワップ口座の買い指しがヒット。
前回64.50は同値ストップが付き撤退だったが、
今回はチャラ逃げストップ入れないで
放置でいいんだろうか?
まだ下があると思えば入れるべきだろうし、
あるいは戻した所で短期で利食い回転もありか。
うーん、わからない。

100517 

ドル円:+1P

本業忙しくトレードにあまり気が回らない。

クロス円の買指し値を少し下に避難。
刺さらずに上がるパターンか?

100514 

ドル円:1*2 計+2P

ユーロドルはとにかく戻ったら売りでいいんでしょうか?
でもやっぱりチキンで手が出ない。

クロス円、もう少し下で買い指してるのだが
来週辺り届くのか?でも、ここから下がったら
もっと下に行きそうで怖いな、、

100513 

ドル円:1*5+2*3+3*1+0*3=+14、-10*1 計+4P

注文が入らない(約定しない)ってのは
ストレスの元というかメンタルを乱す要因だなー。
「よし今だ!」って時にポチったが入らずに
そのあと良い感じで伸びてしまいチャンスを逃す。
くそーっとイライラが募る。で、無理してインして損切り、、、

気持ちを切り替えてコツコツとプラス圏まで回復で終了。

100512 

ドル円:1*6+2*2+0*4-10*1-2*1 計-2P

トントンまで取り返したので寝ようかと思ったが、
最後に欲を出してポチったら引かされた、、
まあ、こんなもんでしょう。

100511 

ドル円:+1*2 計+2P

100510 

ドル円:1*11+2*3+0*1=+17、-10*1=-10 計+7P

なんかリズムが合っていた。
この位の動き(ボラ)が自分の手法にはいいのかな。
損切りの1回も、利食いで何回かクリックしたのが入らなくて
結局損切りになってしまったので悪くはない。
(LION FXのストリーミング注文はレートがピコピコ動いて
いる時はまず入らない、、かと言って指値も5P以上
離れた値しか入れられないし、ホントどうしろってんだか。
1Pをスキャルする手法なのでスリップする成行では
意味が無くなるしなー)

100507 

キウイ円:(64.50買)→64.60ストップ +10P

買値+αでストップに掛かってしまった。
なんだかなー、、、噛み合ってない。

来週か今月、拾えるチャンスはまだあるかな?

100506 

ドル円:+3+10=+13
ユーロドル:1*2=+2  計+15P

トルコ円:(59.00買)→59.10ストップ スワップ換算含め+80P
キウイ円:64.50買→キープ

朝(7日)起きて、??びっくり。なんだかなー。
やっぱりバーゲンハントの買い注文は入れっぱなしに
しておかないとだめですね、、

スワップ口座のトルコ円が買値でストップにかかる。
一時63円台までいってたのだから、だめだね、
こんな事やってたら絶対にダメだね、もう。
スワップだからって放ったらかしじゃなくて、
ちゃんと戦略を整えてやらないと、、
どこまで下がったら利食うのか、とか
キウイトルコにしたって逆行で塩漬けじゃなくて
コストを少しでも良くする策が色々やれるのに。

キウイ円の買いは計画的な買い。
キウイトルコ売りと1枚バーターにしてトルコ円の買いに合成。
(下がったらもう1枚買うつもりだったけど、昨日の
暴落&戻しは想定外だった、、、)

100505 

ドル円:2*3=+6 計+6P

ユーロドルは売ろう売ろうと思ってチャート見てたんだが
ポチっとする勇気がない、、、なんでかなー

スワップ口座が4月末の好調から様相が一変、まずい状況。
キウイトルコが跳ねてしまった。これで昨年10月の
高値を抜く可能性も出てきたな、、
となると損切りも視野に入れなければならないのか、、
Wトップで止まって欲しいが。

100504 

ドル円:+3-10=-7
ユーロドル:+15      計+8P

どうも昨日から、ちぐはぐな感じ。
慎重さ(チキン?)と気が緩む(魔が差す)瞬間で、、
張る枚数を増やしたんだけど、心理的影響があるのかな?

100503 

ドル円:-10*1 計-10P

94.65の売り、明かにエントリーが間違い。
(長い足をちゃんとチェックしてれば前回高値と
照らして、もう少し上だと思う)
日中からずっと買おうかなどうしようかなと
迷ってて手が出なくて、夜中になってふっと
集中力が切れて安易にポチってしまう、、、
なんかもやもや感が残るトレードだな、、

LION FXがバージョンアップと言いつつ、
どんどん使えないシステムになって行く。
指値が現状のレートから5P以上離れた値段じゃないと
入れられないようになった。
自分は細かい波のリアクションでスキャルする手法
なので、全く使えない。
かといってストリーミング注文は以前よりも約定しない事が
多くなった気がするし、、
ちょっと他のシステムを探さないといけないなー、、

100430 

ドル円:3+2+1+4=+10、-10*1=-10 計±0P

エントリー前にバイアスがあった、、反省。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。