スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100330 

ドル円:1+30=+31、-10*2=-20 計+11P

92.50で買い。その後の上昇を見ながら
手動で利食いとストップをトレイル。
で、80でストップにかかる。
んー、もう少し我慢すべきだったかな、、
(今日の年度末の中値を考えても)
もしくは95で一旦利食って、押しで買直しとか、、

スポンサーサイト

100329 

ドル円:0.5*22+1*2=+13、-5*2-10*2=-30 計-18P

今月中のキャンペーンの取引数量をクリアする為に
ちょっと無理してエントリーして、利食いも早くした。
やっぱ、かなりやられましたね、、、
まあ、やられの分をキャンペーンの成果から引いても
お釣りがくるので、論理的にはこれで良いのだけど、、


で、最近DMMの口座を使っていたんだけど、
システムは使い易くは無いといった感じ、かな。
(使えないって程ではない。実際相当使ったからね)
操作のもどかしさでチャンスを逃して損切りになった事が
何度かあった。こういうのは命取りなんだな。
(単に慣れてないだけかもね)
あと、ブラウザタイプなのに重くてPCに負荷が掛かる。
ログインするとCPUクーラーが音を立てて回りだす(笑)
まあ、スプレッドの狭さとスワップの売り買い同値は魅力。

(スプレッドの狭さ、下三桁の値段の細かさっていうのは、
ついつい薄利で仕切ってしまう諸刃の剣でもあるけど、、)

今月の成績 1003 

デイトレ 132勝15敗8分け       トータル +15.2P
      平均勝ちポイント + 1.20
      平均負けポイント - 9.53

スイング トレード無し

小銭稼ぎのスキャルが今月も一応プラス。
プラスと言っても、いつものように紙一重の薄利、、、
ロスカット幅を10Pにしてるけど5Pにした方がいいのかな、
とも思い始めている。
ただ今月も来月も本業がかなり忙しくトレードに集中できる
環境ではないので、新たなチャレンジはどうかなとも。

100324 

ドル円:0.5*3+1+2*2=+6.5P

100323 

ドル円:0.2+0.5*6+1=+4.2P

今週は本業が忙しく、長くポジってる余裕がないので
薄利でとっとと仕切る。

100322 

ドル円:0.5*3+1=+2.5P

100319 

ドル円:1*3+2+3+0.2*2=+8.4、-10*1 計-1.6P

夜1時頃かな、エントリーした途端、MAの形が
急激に悪くなって、うそーんって感じ、、
予兆を感じ取れなかった、、
でもMAって後の動きに引っ張られて傾きとか曲がり具合とか
変わるから、事後に見返して「ふーん」ってなっても、
その瞬間瞬間の雰囲気とかと違うんだよな。

100318 

ドル円:1*7+2*4+5=+20、-10*2=-20 計±0P

90円割れて、よっしゃ戻り売りだーと思ったら
見事に持っていかれた、、
下ヒゲ出た後だし5分足のストキャスも底打ちしてたし
どっちかといえば(ギャンブルするなら)買いだよな、、、

夜の5分足はエンパイヤステートビルみたいだな、、
で急上昇の発射位置まで対象形で戻ったから
もういいかなって買ったら、まだ裾野の下げが
もう2段位あってやられてしまった。
なんかこういう「もういいかな」ってのでやられるパターンが多い。

でもなんだか荒っぽい一日だったな、、

100317 

ドル円:0.5+1*4+2-10*2+0=-13.5P

ちょっと気の抜けたメンタルのまま
不用意なエントリーで建て続けに損切り、、
なんかだめだね。
深夜、底打ちまで我慢して90.15で拾ったのだが、
2回損切りしてるから、これ以上損したくないの思いで、
順行、即、ストップを建値に移動。
案の定、付いてしまってチャラ、、

100316 

ドル円:2*3-10=-4P

夜10:30頃かな、下げの最中に買い向かってしまった、、
慎重さに欠けていた。底打ちを確認してからで良い。
こういう安易な損がなくならないと、、

100315 

ドル円:0.5*5+1*5+2=+9.5P

全部買いだったけど夜の下げの中、上手く立ち回れた。
てか、単にラッキーだっただけかも。

100312 

ドル円:0.5*3+1*4=+5.5、-10*1 計-4.5P

夜2時前?の不意の下げでやられてしまいました。
あれはちょっとしょうがないかなという感じだが、
用心するなら無理に入る所でもなかった、、

100311 

ドル円:0.5*3+1*3=+4.5P

100310 

ドル円:0.5*6+1*3=+6P

100309 

ドル円:0.5*2+1*5=+6P
豪ドル円:0+5=+5P

豪ドル円は81.50と81.45で買ったんだけど、
損切りになるのが怖くて順行したら直ぐに薄利のストップを
入れてしまい、それが付いちゃうというパターン、、
あー、もう死にたい、、、なんだかなー。
資金量が少ないから大きい損切りはできないのも
事実だから、負けない戦略って事で良いのか??
まあ後は日足で見ればまだまだ小さな押しだから
セイフティーで良いのでは、と(言い訳しておく)
でも、まあ、もう少しだけ我慢(リスクテイク)が必要だな。

100308 

ドル円:1*4-10*2=-16P

全体としてはあまり動かない日でも
結構やられちゃうんだよね、、
高を括って安易なエントリーをしてしまうんだろうか?

100305 

ユーロドル:+10P

雇用統計後、ドル円買えない。見てるだけ。
豪ドル円も同じく。
どこでもいいからとにかく早く乗ればいいんだけど、、

100304 

ドル円:0.5+1*3+2*3=+9.5、-10*2=-20 計-10.5P

午後から夕方にかけてのV字で往復ビンタ、、、
豪ドル円の買い指しもびびって下げてしまい拾えず。
夜の上げは飛び乗れないよなー、、

100303 

ドル円:0.5*5+1*2=+4.5、-2-10=-12 計-7.5P

最後、下げでやられてしまった。
下げそうな雰囲気(MAの形)はあったんだけど
ISMの指標後の上げが騙し的になったなー、、、

100302 

①ドル円:+1×4+0.5×2=+5P
②豪ドル円:+5+15=+20P

久しぶりにまともな利益。
豪ドル円は上手く回転できたんだけど
最後、80.00の指値を色気出して79.90に変えたら
案の定、付かずに上げちまった。

100301 

ドル円:スキャル、細々と+10、1回の-10 計±0P

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。