スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の成績 0906 

デイトレ 4勝2敗1分       トータル -55P
      平均勝ちポイント +6.25
      平均負けポイント -40.0

スイング 9勝1敗         トータル +156P
      平均勝ちポイント +20.11
      平均負けポイント -25.0

6月は本業が忙しくトレード回数は少なかった。
本業も一区切りついたので7月はトレードに向合いたい。

というのも、今年に入ってから月単位でのプラスが
半年間続けて達成できたのだが、(微々たる+だけど、、)
これが偶然なのか、それとも実力なのか解らない。
自分は買い主体のスタンスなので、
単に円安方向への戻しの相場付だったに過ぎない
のかもしれないし、
でも、「なんか全然下手で取りこぼしが多いなー」と
感じてる割にマイナスになっていないって事は、
意外に悪くないのか?とも思ったり。

張る枚数を増やしたいとも思っているのだが、
その辺の見極めというか踏ん切りというかを測る意味でも。

スポンサーサイト

090623 

①ドル円:95.30買→95.50仕切 +20P

本業多忙に付きトレードは指値を入れておくだけ。
今月は残りも、こんな感じか。
一応チャートはPCで表示させてチラ見しつつ仕事。
全く相場から離れてしまうと、戻った時に
浦島太郎状態で、勘が戻るのに時間がかかるので。

090617 

ドル円95.50で買指してましたが
付きませんでした。
抜けたら走る?もう少し下に指した方が良いかな

090615 

①ユーロドル:1.3810買→1.3770損切 -40P

ちょっと安易なエントリーでした。
トレードのスタンス(時間軸とか、チャートのイメージとか)
が曖昧なのもNG。

今週、来週は本業優先でトレード休みでもよい。
(と言いつつ、手を出してしまうのだろう。
中途半端にならないように注意。)

090612 

①ユーロドル:(1.4160売)→1.4125ストップ +35P
②ユーロドル:1.3965買→1.3970仕切 +5P

あー、もう、利食いが下手すぎて死にたい、、、

①は明らかにストップポイントの間違い。
直近戻り高値が27だったから、それをこえたらストップで
30か35に置いておくのが正解だったと思う。
②はチキンすぎ。

全く同じ位置でエントリーしたとして
その後、上手く立ち回った場合と比べて
1/5くらいしか利が取れてない

090611 

①ユーロドル:1.4160売→キープ

夜9:30の指標前に
ドル円98.60売とユーロドル1.3930買で
指していたけど、届きませんでしたね、、

ユーロドルは雰囲気で指してしまったが
きちんと罫線を引いていれば拾えたか。

まあ、本業に集中しなきゃならん時期なのでOK。

寝る前にドル円97.30買とユーロドル売で指値を入れておく。
起きたらユーロは付いていたがドル円が付いてない。
おそらく0.何銭かで入らなかったんだなー、残念。

090610 

①ドル円:97.20買→97.56仕切 +36P

利を伸ばすのは難しい。と言うか下手なだけ?
70を付けた後、落ちてきて渋った所で切ってしまった、、

その後の展開を見た後になってみれば、
もっと余裕を持って放置でよかったわけだが。
なんか変な心理的バイアスが掛かっていた気がする。

まあ切ってしまったものはしょうがないとして
その後の上方ブレイクでは、気持ちを切り替えて
次の行動に移らなければいけなかった。

090609 

①ドル円:(98.30売)→98.10仕切 +20P
②ドル円:97.50買→97.55仕切 +5P

ポジションで気を揉んでる余裕が無いので
①は早めに仕切り。
結果的には、もう少し放っておけばよかったかな。
でも、まあ良いでしょう。
②は、夜、少しお遊びで。

ユーロドルの上げがフォローできなかった。

090608 

ドル円:(98.30売)→キープ

なんか嫌な感じのレンジ。
抜けたら上に動きそう、という心理状態
なので早く切りたい。

.30なら切る機会が何回かあったけど、
この口座は手数料が10P程掛かるので
もう少し下げてもらわないとチャラ逃げできない。
こう言う時は手数料分くらい捨てて、
切った方がいいのかな?

ユーロドルは1.37台で指していたけど
そこまでは届かず。

しばらく本業優先なので、スイングで指して
あとは追いかけない。

社会保険事務所ってやつは、、 

今年になってから国民年金を納めていない。
別に主義主張があって納めないわけでなく、
単にお金が無いからだ。
毎月毎月、必要なものから出費していくと、
どうしても年金は最後になってしまう。

現在、自分は実家に居候しているのだが、
先日、社会保険事務所から電話があって、
自分は留守だったので親が出たところ、
「お宅の息子さんが年金が未納になってまして云々」
と話しやがった。家族と言えど個人情報ってもんがあるだろうに。
親には年金が払えてないなんて言えるわけも無く黙っていたのに。
で、内心、はらわた煮えくり返るほど激怒。
そう言うデリケートな人の気持ちってのが全くわからないんだな。
年金データ問題の土壌が何となく理解できた気がした。

で、数日前、今度は家まで訪ねて来た。
しかもアポなしで突然。
なので、いろいろと腹に据えかねた事を怒ろうかと思ったが
親が聞き耳を立てている気配がひしひしと伝わってきたし、
自分も稼げていない後ろめたさや腹立たしさや悔しさや、
そしてなにより、訪ねて来た所員がいかにも卑しい人間オーラを
出していて、もう、こんな奴に怒るのもアホらしく思えて、
ただただ話を早く終わらせようと
「はい・はい、ええ・ええ、そうですね、わっかりました」を繰り返す。
奴の話し振りは、一見丁寧な物言いなんだが、
結局は納付率を高めるノルマ的な動機付けしかないのがよく解る。

こっちは自営業なんだから、金の無いときは無いんだよ!
アンタみたいにヤニ臭くなるほどタバコ吸いながら仕事してる
身分とは違うんだよ!ボケ、と心の中でつぶやく。

なんだかもう、すごく気分が滅入った。だから、
春先にやった仕事の報酬が入金されたら
溜まってる分は全額まとめて払ってやろうと思う。

(意地ってやつです。
ああいう卑しい人間との係わりは極力避けたいし。
それに、あいつら何の気なしに
「あそこの家の息子、いい歳して仕事無いみたいだぜ」
なんて、べらべら喋らないとも限らない。
そういう言動の重みってのを全く理解してない連中だから。
それに田舎の噂ってのはマジで怖いから気をつけないと、、)

090605 

①ドル円:97.50売→97.50仕切 +0P
②ドル円:98.30売→キープ
③ユーロドル:1.3990買→1.4000ストップ +10P

①は、ドル円も結構上がったし98円で軽く売っとくかな
なんて思って口座見たら。あれ?!ポジションがある、、
週初?に出してあった注文を取り消し忘れていたようだ。
こう言う注文ミスって、やった記憶が無いんだけどなー、、、
あるんだね。戒め、戒め。

本当は気付いたらすぐにブン投げるべきなんだろう。
結果、チャラ逃げできたけど、これは超ラッキー。

②はスイングのつもりだったので放ったらかしにしていた。
もうちょっとケアしてればチャラ逃げできたんだが、、
でもHiroseTraderは現状の値段の近くにはストップを
入れられない(ある程度離れた値段にしか入れられない)
システムになっているので、
そう言う短い時間でのポジのケアは、難しいのだ。

③は納得のいくトレード。
一旦下げ止まって少し戻して、もう1回押した所を買い。
5分足でWボトム的な反発をイメージしながら、
先ほどの安値割れにストップを置いて、手動でトレイル。
イメージ通りにはならずストップが付く。
昨日は買い場はここしかなかったと思う。
(売りで、なんで取れてないんだ、と言う話もあるが、、、)
ユーロドルは指標後の上げで1.42台に買いで飛びついた可能性も
十分ありえたので、ラッキーの要素も大きい。

090603 

①ユーロドル:1.4160買→1.4165ストップ +5P
②ユーロドル:1.4145買→1.4155仕切 +10P

利食いが下手だ、、の①。
②は1.41割れにストップを置いて寝る。
スイングなんだから利食いポイントも、
もう少し上にしないといけないんだろうな。

逆行ポジがあると心に余裕が無い。そのせいか、
キウイ円が狙っていた所まで押したけど手が出なかった、、

090601 

①ドル円:(95.15買)→95.25ストップ +10P
②ドル円:96.45売→96.40仕切 +5P

朝のうちに①の利食いストップが入って、
後は本業が忙しく場から離れる。
夜、ちょっかい売り②。
少し安易だったか、、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。