スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

090427 

①ユーロドル:(1.3000買→)1.3050仕切
トルコ円:(59.50買)→キープ

昼間から夜にかけてはジリジリと下げる、しびれた展開。
そこそこの利食いで終われたけど、
その間の心理で言うと、切る決心がつかなかっただけのラッキー。

でも、その後の上昇を見た後だと、ちょっと早かったか、
と言うか、中途半端。待つならもっと待つ。

①が切れずに引きずっていたせいで、
クロス円の押しにまで気を回わしてる余裕が無く買いそびれた。

何か知らんけどトルコ円にスワップがいっぱい付いていた。
連休がらみなのか?

スポンサーサイト

090426 

①トルコ円:59.50買→キープ
②ユーロドル:1.3130買→1.3150利食いストップ +20P
③ユーロドル:1.3120買→1.3122仕切 +2P
④ユーロドル:1.3054買→1.3004損切 -50P
⑤ユーロドル:1.3000買→キープ

②はもっと利のあるうちに仕切ればよかった。
早く寝てれば④に手を出さなくて済んだかもしれない。
いずれにしてもエントリー前の動機付けが
あまり良い状態とは言えない。

けど、なんで売りができないかなー、、

今月の成績 0904 

デイトレ 5勝4敗       トータル -158P
      平均勝ちポイント +4.80
      平均負けポイント -45.50

スイング 11勝2敗      トータル +665P
      平均勝ちポイント +81.82
      平均負けポイント -117.50

デイトレで結構、損切りが多かった。
で、やられた後、スイングで建てて取り返すパターン。
てことは、デイトレ止めて、スイングに引き付けるまで
待ってればいいって事なのか?

あと、利益はあるうちに確定すべし。

スイング口座は手数料が10P程かかるので全くアホらしい。
月々にすると結構な額になるしなー。
他の口座に資金移すべきなんだろうけど。

090424 教訓 

①ドル円:97.42買→97.10損切ストップ -32P
②ドル円:96.85売→97.25損切ストップ -40P
③トルコ円:(56.50買)→60.20仕切 +370P
④トルコ円:(62.00買)→60.20仕切 -180P

だめだ。心の自制が効かない日だった。
仕掛ける場面ではないと分かっているのに我慢ができない。

トレードうんぬんではなく、生活自体のバイオリズム全般が
乱れている、心が落ち着かないというのを十分に自覚していた。
こういう日は相場から離れた方が良い、という教訓にしよう。

毎月25日締めで成績を取りまとめている関係で、
(月末に現金が必要なので)
トルコ円を仕切る。一時65円、64円まであったので
相当利益を減らしてしまった。
取らぬ狸の何とやらで浮かれていたのがバカみたい、、、

来月からまた出直し、頑張ろう。

090423 

①ドル円:98.25買→98.28仕切 +3P
②ドル円:98.09買→98.12仕切 +3P
③ドル円:98.06買→98.06仕切 +0P

調子に乗って③で掴まる。
なんとかチャラ逃げ出来たけど、無益な心労だな。

090422 

①キウイ円:54.60買→55.00仕切 +40P

昼間の最初の反発で利食い場があったが、
本業の接客をしてる間に逃してしまう。
その後はダラダラした展開。
夜、なんだかよくわからんけど反発。(ユーロ?ダウ?)
ラッキー。

090421 

①(キウイ円:55.50買)→54.95仕切 -55P
②(キウイ円:54.00買)→54.95仕切 +95P
③ドル円:98.14買→98.19仕切 +5P

抱き合わせで薄利逃げ。
は、良いのだが、その後の押しで拾えなかったのが、、、
54.20で買い指していたが、夜、一時出かける間、外してしまった、、
あーぁ。

090420 

①キウイ円:55.50買→キープ
②キウイ円:54.00買→キープ
③ユーロドル:1.2900買→1.2920仕切 +20P
(トルコ円:平均コスト59.25買→キープ)

掴まりました。
キウイはチャラ逃げ位に反発してくれるか?

トルコ円の利食いを逃しているうちにコストまで下げてしまった。
本業が忙しくずっと放置だったのだが、それ以前に
利食いのビジョン(上がるにしろ下がるにしろ)が持てなかった
のが一番いかん。さて、これからどうしたものか。
薄利で仕切るのか損切りになるのか、
どっちにしてもバカ丸出しだが、、、
ならばいっそ放置プレイか?

090415 

①キウイ円:57.20買→56.67自動ロスカット -53P
②キウイ円:56.70買→57.80仕切 +110P

昨日からキウイ円の買い下がりで2連敗。
めげずにスイングで買い。
連敗分チャラの57.80で利確オーダーを入れるも
1回目の上昇では勢い良く上がってきたので
欲が出て思わず上にずらしてしまいチャンスを逃す、、、
その後ジリジリした展開、下もありだなーと覚悟して
オーダーを戻して寝る。
朝起きて、利食えてました。良かった良かった。

090414 

①ドル円:99.15買→99.17仕切 +2P
②キウイ円:57.70買→57.13強制ロスカット -57P
(トルコ円:平均コスト59.25買→キープ)

ちょっかいを出して買ってしまう、、、
こう言う事をやってはダメだ。

トルコ円の利食い場を逃しているうちに下げてきた。
んー、どうなるか、、、

090409 

①キウイ円:57.80買→58.0仕切 +20P
(トルコ円:平均コスト61.25買→キープ)

仕切りがちょっと早かったか、、
まあ、デイトレのつもりだったので良しとしましょう。

090407 

①ユーロドル:1.3250買→1.3285仕切 +35P
②キウイ円:57.50買→58.10仕切 +60P
③トルコ円:62.00買→キープ
(トルコ円:56.50買→キープ)

トルコ円の利食いを65円で指しておけばと悔やんでいたが、
めげずに押し目買い。
今度はどこで利食うべきか?

090403 

①ドル円:99.99買→100.10仕切 +11P
(トルコ円:56.50買→キープ)

雇用統計発表後のどさくさ。
ちょっと危なかったかな、、

トルコリラがいい所で拾えて利が乗ってきた。
けど、どこで仕切るのが良いのか?
有難い悩みではある。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。