スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記081124 

ドル円98.20売指しで寝たが、
さすがにそこまでは。
寝てる間は、その位のゆとりでいいでしょう。

さて、ここから戻り売り継続か
それとも、押し目買いを始めるべきなのか?

スポンサーサイト

「忙しいのはいいのだが、、、」 

このところ本業で結構、忙しくしている。
けれど、この仕事は報酬が出ない。
(身内の依頼なので)

しかし、下請け仕事と違って、
自分が元請けとなる案件なので、
これがかたちになれば、実績となり
今後の営業活動でもPR材料になる。

また今回の案件で新しい業者さんとも付き合いが出来、
そちら方向のネットワークも広がりそうだ。

なので、是が非でも、いいものが出来るように
頑張らなければならない。

よって当面はやるべき道筋がしっかりと見えているわけだが、
いかんせん、資金が底を付いてきている。
活動費の確保を同時に考えなければ、、、

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、応援よろしこ。

日記081121 

今週は本業がバタバタと忙しく
結局トレードはなし。

1万円だけMJ口座に入れた。
今はこの額が精一杯。
お金が無いといってる割には
時々、気が緩んでポカをしている。
人間って、そういうものなのか、、、

それともトレードで勝っている人、
あるいはトレードに限らず、世の中で成功している人ってのは
そういう事は絶対にしない人種なんだろうか?

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、よろしこ。

日記081120 

なんか、すごい動きだったようですね。
寝てましたが。

96円で指値しとけば良かったのか、、、

さて、これからごう動けばいいのか?
下値の買いは怖いよな、やっぱり。
では戻りはどこまであるの?
95円台はもはや売ってもいいの?

日記081119 

ドル円(やクロス円)は下に出ましたか。
既に売っている人はいいとして
手が出せてなかった(自分のような)人には
戻り売りといっても、その設定をどこにおいていいのか、
設定を下げるのも勇気がいるし、
逆に上げてもらった方が売りやすかったのかなー。

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、よろしこ。

日記081118 

昨日は本業で朝から一日、出張。
帰ってからも疲れていたので
ノートレードですぐに寝た。

幸い相場は静か。
ドル円はじめ、レンジが収束に向かっているが
ここからどちらへ動くのか?

日記081117 

今日はノートレード。

ドル円、夕方6時頃からの97円割れは
15分足で、下げそうな雰囲気を感じていたが、
手は出せなかった。

40にして居候 

しばらく前に、本業で借りていた事務所を引き払って
自宅に事務所を移した。
家賃や維持費が払えなくなった為だ。
自宅と言っても実家なので、要は居候である。

独立当初は貯金もそこそこあった。
仕事も運良く転がり込んで、
勤めていた時の年収を超えるくらいだった。

調子に乗って、事務所を借りた。
本業以外にも、いわゆる円キャリートレードの
スワップ収入だけでも毎月の支払いを賄えたし、
まあ順調といってよかった。

世間ではよく「40にして惑わず」なんて言うが
なるほど、全くその通りだなー、なんて思っていた。

それが一体どうした事だろう。
気が付いてみれば資産はほとんど吹っ飛び、
本業の仕事も、景況の悪化で全く無い。

今や40にして実家に居候である。
年末には、いよいよ貯えが底を着く。

なんとかここを乗り切らなくては。
今が人生の底で、これよりは悪くならないと思って、
空元気を振り絞って頑張らなくては。

一方で「本当の地獄はこれからだ」
というささやきが常に聞こえては来るのだが、、、

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、応援してね。

日記081113 何だこりゃ 

①ドル円:97.00売→97.71強制ロスカット -71P

夜、寝る前は95円台。
しかも崩れそうかなー、という感じで
97円の売指しをそのままにして寝た。
(まず入らないだろうと)

起きてチャートを見たら、何だこりゃ?
1枚ギリギリのお金しか口座に残ってなかったので
あえなく強制ロスカット。

もう資金無くなりました。
追加する余裕も全く無いです。

ミニ口座で地道に練習するか、、、

にほんブログ村 為替ブログへ ←応援してくれ、ポチっと、よろしこ。

日記081112 何やってんだか、、、 

①ドル円:95.35売→95.85損切 -50P

魔がさしたとしか言いようが無い。
98円から一方向の下げを見てるだけだった。
そこで、ちょっかい出しての売り。
しかも全く根拠の無い値位置での指値。

絶対にやってはいけない見本、、、
しかも朝起きてみれば、損切り入れないで
布団かぶって寝ておけばよかったというのが
さらに腹立たしい。

なんでこんな相場付の日に
売りでやられてんだろか、、、

こう言う無駄なミスをしているから
今日、売る勇気が持てなくなる悪循環。
さて、何処かで売れるのか。

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、よろしこ。

日記081110 

昨日は本業が忙しくノートレード。

結局、徹夜になってしまった。
ちゃんとお金になる仕事だったら言うこと無いんだけど、、、

チョコパイが食べたい、、、 

今日スーパーで、ロッテのチョコパイを買おうかどうか、
しばらく悩んでいたのだが、
「何処をどう考えても買える余裕は無い」
という結論に達し、結局買わずに帰ってきた。

以前は10個入り298円だったが、現在は9個入りに減っている。
昔はサービスパックで11個入りの時代もあったのに。

このチョコパイ、食べてもいいルールが自分の中にあって、
「今日は仕事したなー」「集中して、かなり捗った」という日だけ
おやつに1個だけ食べるのが、「自分へのご褒美」なのだ。
(書いてる時点で小さくて泣けてくるが、、、)

しかし今や、その1個のチョコパイでさえ買うお金が無い。

もうスワップで不労所得生活を夢見たりしないから、
せめてチョコパイが買えるくらいには、
トレードで稼げるようになりたい。

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと応援よろしこ。

日記081107 

①ドル円:99.80売→99.75仕切 +5P
②ドル円:98.05売→98.00仕切 +5P

②は98.47まで逆行でビビッた。
ちょっと安易なエントリーだったと思う。
週末だしLDNフィックス前だし、慎重に行くべき。

その後は、疲れていたので寝てしまったが、
チャートを見る限り、取れるチャンスがあったかも?

日記081106 

ノートレード。

ドル円の98.45売り指しを、
夜出かける用事があったので、はずしてしまった、、、

で、帰ってきてから、98.70に売り指し直したんだけど
98.66まで、、、

日記081105 

①ドル円:98.55買→98.60仕切 +5P

ドル円、夕方5時すぎの下げなんかは
少し前から下げそうな匂いプンプンだったんだけど、
順張りで付いていけないんだよなー。

98.26からの反発を99.30(崩れ始めた位置)で
売り指しも.28までで2銭届かず。

で、その後の2回目の反発は
15分足でダブルボトムっぽくなったから、
もう少し上に上がるかと待っていたけど反落。

その後を見ても結局、レンジを上手く掴めば
上でも下でも取り易い晩だったのか?
(まあ、その後レンジを切れて下げたけど)

PS:昨日は直ったと言って直ってなかったHirose-Traderのチャートも
今日は直ったみたい。

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、よろしこ。

日記081104 

①ドル円:99.15売→99.05仕切 +10P
②ドル円:99.20売→99.18仕切 +2P
③ドル円:99.55売→99.47仕切 +8P
④ドル円:99.70売→100.10損切 -40P

ダメだ。
①~③は利食いがチキンすぎる。
④は損切りが出来ない。
(上昇過程の100.10損切りなら、まあOKだが
これは100.50超を付けた後の下落での「お祈り損切」)

建てた後、恐怖と戦う「心理戦」になってしまう。
それが薄利の利食いとなる。
しかし、その恐怖は「早い損切り」には何故か、ならないんだよなー

④の失敗は、まずエントリー。
一応15分足の罫線ポイントではあったが、
直前に1回70を付けて戻しているのだから、
もう一度上げてきたら「これは強いな」という意識を
持ってよかったはず。
①~③で薄利とはいえ利益がでているのだし、
止まるのか、上抜けるのか様子見してからでも良かったと思う。
そして、損切りの仕方。
「強いな」との意識があれば、すぐに切るべき。
(実際、チャラ逃げできる場面もあった)
下落してからの損切りなら、もっと粘っても良かったのか?
(今日のチャートをみれば、なのだけれど)

それにしても、建ててから仕切るまでの間は、
本業の仕事が全く手に付かないので困ってしまう。
時給換算くらい利食えればいいが、
あげくに損切りでは、一体なにをやっているのやら、、、

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと応援してね。

日記081103 不具合チャートでトレード 

①ドル円:99.00売→98.90仕切 +10P
②ドル円:99.10売→99.05仕切 +5P

昼間99円ミドルで売り仕掛ける場面はあったし、
99円割れる辺りも、少し前からダレる雰囲気を感じていた
のに、手が動かなかった。

まあ、昼間は「売っていいのか?」と少し不安もあり、
様子見でも、まあまあ良しとするにして、
99円割れの辺りでは仕掛けるべきだったと思う。
(TVを見て気が抜けていた。タックルかスマスマの頃)

夜になって、Hirose-Trader(SAXO)の
チャートアクションが少し変だった気がする。
実際にトレードしているMJの値段と開きが大きいし、
(10銭~20銭)、動き方そのものが違う?
(と思っていたら今日ヒロセからチャート表示不具合の
お知らせが着ていた。やっぱり)

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、よろしこ。

日記081031 リハビリトレード 

ボチボチ動かないとイカンよなー、
という事で久しぶりにトレード。

怖くてダメだ。
お金が無い=生活の不安というのは
何ともいえない精神的重圧。
重圧=恐怖が、慎重な方向へ作用すれば良いのだが
むしろ、迷い、乱れの原因となってしまう。

①ドル円:98.30売→98.25仕切 +5P
②ドル円:98.40売→98.40仕切 ±0P
③ドル円:98.05買→98.10仕切 +5P

①は5分足のラインで止まるかなーと。
②のエントリーが全く安易だった。
こういうのは慎まなくてはいけない。
間違いに気付いても、その後、すぐに切れない。
99円付けた後の急落はラッキー、助かった。
(LDNフィキシングの利食い?)
③は、もっと粘っても良かった。②の失敗を
マイナス心理にしないで、逆にラッキー位に思えば
我慢できたんじゃないか。

しかし、収入の無い今は1日10P=1000円でも
非常にありがたい。

口座には1枚張れる金額しか入っていない。
失敗しないように慎重にコツコツ増やしていくしかない。

にほんブログ村 為替ブログへ ←ポチっと、よろしこ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。